top
表皮の構造と働き~国産の絹ジェルクリームが毎日のスキンケアを変える~

表皮の構造と働き~国産の絹ジェルクリームが毎日のスキンケアを変える~

表皮の構造と働き

表皮の構造と働き

正しいスキンケアのためにも、表皮の構造や働きについて理解しておくことが大切です。より一層、自分の肌の状態が把握できるようになります。

表皮を形成するのは、表面から「角質層(かくしつそう)」、「顆粒層(かりゅうそう)」、「有棘層(ゆうきょくそう)」、「基底層(きていそう)」です。

基底層で生まれる表皮細胞は、毎日少しずつ外側に押し上げられて、角質となりやがて剥がれ落ちていきます。これがターンオーバーといわれるサイクルです。

そして、表皮のもう1つの役割は、肌バリアの機能を果たすことです。角質層は角質細胞がブロック状に重なり合う構造で、その間にはセラミドを主成分とすると細胞間脂質が角質細胞同士をつなぎ合わせています。

これが十分につなぎ合わさっていることで、肌に水分をキープできるのです。水分が十分にキープできていれば、外部刺激も受けにくくなります。

絹ジェルクリーム(国産)をお探しなら

絹ジェルクリーム(国産)をお探しなら

絹ジェルクリーム国産)をお探しなら【Mayuco】で扱う「パーフェクトジェルクリーム」をお求めください。

天蚕シルクフィブロインを配合した、オールインワンの国産絹ジェルクリームです。肌に塗ることでシルクの膜が肌の表面を保護し、水分をキープしてくれます。

無香料・無着色、パラベン不使用ですので、化粧品のニオイに敏感な方も安心してご使用いただけます。化粧水や乳液、美容液やナイトクリーム、化粧下地など5つの役割が1つになった絹ジェルクリームは、朝の忙しい時間帯のスキンケアを変えます。

【Mayuco】の絹ジェルクリームは世界初の天蚕シルクフィブロイン配合化粧品

【Mayuco】の国産絹ジェルクリームは、世界初の天蚕シルクから生まれたスキンケア化粧品です。

配合している天蚕シルクフィブロインは、90%が人の肌と同じアミノ酸からつくられております。そのため、肌に優しくなじみやすいのが特徴です。肌への親和性が高く、刺激もほとんどありません。自然からの恵みを美と健康のためにお役立てください。

絹ジェルクリームをお求めの方は【Mayuco】へ

会社名 株式会社 ファランドール
創業 2007年 7月
資本金 1,000万円
住所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目6−3 DSM新横浜ビル3F
代表取締役 田路 亮
TEL 045-471-5888
FAX 045-471-4103
E-mail info@mayuco.jp
URL http://www.mayuco.jp/
ページのトップへ